地域拠点予防活動に参加しました

6月18日に中島理学療法士が五月ヶ丘で百歳体操の指導と体力測定に行ってきました。

当日は約40名の参加者がおられ、体力測定と百歳体操の動きの再確認を行ってきました。

私自身、このような活動に携わることが増えてきており、最近は集団に対しての話し方に少し慣れてきたかなと感じます。引き続き、地域のみなさんの健康寿命が延ばせていけるようこの活動に携わっていきたいと思います。

地域拠点予防活動に参加しました

1月22日に五月が丘5丁目で地域介護予防拠点整備促進事業の立ち上げに中島理学療法士が携わってきました。

いきいき百歳体操は健康寿命の増進を目指す運動ですが、

運動内容としては私たちの年齢でも少しきついと感じる内容もあり、翌日は私も筋肉痛になりました。

また3ヶ月後の体力測定でいきいき百歳体操の効果が出て、みなさんの身体機能が高まっていけばと思います。

日本骨粗鬆症学会にて発表しました。

10/26(金)~10/28(日)の日程で長崎ブリックホールで開催された、
第20回日本骨粗鬆症学会で発表を行ってきました。
8:30の時点でポスターを掲示させて頂いていたため、発表は16:00時開始の予定でしたが、
事前に数名の先生から声をかけていただき、発表内容に関しお話をさせて頂く機会も得ることが
出来ました。
 学発表が始まると、学会に参加された方が多かったこともあり、ポスター発表ではありましたが、
50人程度の前で発表をさせて頂きました。
予想以上に反響があり、質問時間を超えてもたくさんのご質問を頂き、多くの方に取り組みを
聞いて頂くことができ、また、多くの方に研究成果を写真に収めたりして
「参考にさせてもらいます」とのお言葉も頂くことが出来ました。
整形外科クリニックとして骨粗鬆症への取り組みは避けることのできない問題だと考えているため、
今後も地域住民の皆さんの健康寿命延長のため、出来ることに取り組んでいきたいと思っています。