骨粗鬆症イベント開催しました。

11月20日(火)にのぞみ寺家にて骨粗鬆症イベント「食事から学ぼう!クッキング~」を開催しました。

今回のイベントでは食事について取り上げ、骨粗鬆症に効果的な食品についてお話ししました。

その後に実際にカルシウムやビタミンDが含まれている牛乳プリンを作成しました。

プリン作りでは手順に沿い担当を振り分けて作成していきました。皆さん手際がとても良く

スムーズに進行することができました。完成したプリンは冷蔵庫で冷やさないといけないため

作ったプリンは持って帰っていただき、事前に用意したプリンを食べて頂きました。

イベントを通し骨粗鬆症を知っていただくだけではなく、交流する機会にもなりました。

今回初めての試みで貴重な意見も頂きましたので、さらにパワーアップし

今後もこのような機会を設けていきたいと思います。

次回は運動療法についてのイベントを開催する予定です。ぜひご参加下さい!!

ラジオ体操を行いました!!

7/4(水)の8時20分からラジオ体操を行いました。
ラジオ体操後は少し身体が軽くなったような気がしました。
7月~9月の毎週水曜日、8時20分からラジオ体操を行いますので
ご気軽にご参加下さい。一緒に身体を動かしましょう。

 

水曜日はのぞみでラジオ体操

平成30年7-9月の水曜日にのぞみ整形外科クリニック寺家にてラジオ体操を行います。
どなたでもご参加いただけるので、のぞみ寺家のトレーナーと身体を動かしましょう。
日時、場所など詳細は下記ご覧ください。

第2回「カープちびっ子スポーツ教室」

こんにちは!
またまた、カープちびっこスポーツ教室2回目が4月22日にカープ練習場で開催されました!今回は、1回目より子供たちに難易度を上げてサーキットを準備しました。

長くなったトンネル。2倍に伸びました。

鉄棒はぶら下がるだけでなくボールを蹴ります。

他にも、側転をする、ダッシュして馬跳びなど、レベルアップしました。

できそうでできないので、ちびっ子たちは楽しさと悔しさとで一生懸命動いていました。

ある日本を代表する高跳びの選手は言っていました。

子供のころ、いろんなところから飛び降りるのが好きだった。

登っては跳びおりを繰り返していると、高く飛べるようになった。と。

幼児期の運動は身体能力を高めるだけでなく、考えること、
そしてコミュニケーションをとる、など様々な大切な要素を成長させてくれます。

まだまだ、ちびっこスポーツ教室は開催されますので、
子供達にいろいろな運動ができるように頑張りたいと思います!

第1回「カープちびっ子スポーツ教室」

この4月から、3~6才の未就学児を対象にした「カープちびっこスポーツ教室」が
マツダスタジアム屋内練習場で開催されており、のぞみ整形外科グループからも
スタッフが講師として参加させていただいています。
 
その記念すべき第1回開催4/15(日)に行ってきました
 
初めて屋内練習場に入りましたが、屋根も高くて本当に広くて立派な施設でした
ここでカープの選手たちが練習してるのかぁ…と思うと自然とテンションが上がります
 
「人間の運動神経の約8割は6歳までに決定する」と言われており、
教室では、はねる、ころがる、くぐる、ぶら下がる、そして打つ、投げる、などの
基本的な運動を通して幼少期の運動神経の発達をサポートします。
 
教室を終えて子供たちも「たのしかったぁ」と言ってくれてたし、
中には「もっと遊びたかったぁ…」と涙を流す子もいてくれて、
子供たちの楽しそうな様子に僕らもたくさんパワーをもらいました
 
正直なところ事前に想定、準備していた通りには行かなかった部分もあって、
僕たちももっともっと子供も親御さんも楽しみながら効果的な運動ができるように
工夫をしていかないといけないな。と、反省する部分もたくさんあったのですが、
12月まで今日を含めて全40回(20日の開催で1日2回開催)を一つずつ
改良とレベルアップを重ねていきたいと思います
 
興味のあるお子さん、親御さんがおられましたら、
ぜひ参加していただいて一緒に楽しく汗をかきましょう
 
詳しくはこちら 球団HPへ
http://www.carp.co.jp/kidssportsclass/index.html