地域拠点予防活動に参加しました

6月18日に中島理学療法士が五月ヶ丘で百歳体操の指導と体力測定に行ってきました。

当日は約40名の参加者がおられ、体力測定と百歳体操の動きの再確認を行ってきました。

私自身、このような活動に携わることが増えてきており、最近は集団に対しての話し方に少し慣れてきたかなと感じます。引き続き、地域のみなさんの健康寿命が延ばせていけるようこの活動に携わっていきたいと思います。

地域拠点予防活動に参加しました

1月22日に五月が丘5丁目で地域介護予防拠点整備促進事業の立ち上げに中島理学療法士が携わってきました。

いきいき百歳体操は健康寿命の増進を目指す運動ですが、

運動内容としては私たちの年齢でも少しきついと感じる内容もあり、翌日は私も筋肉痛になりました。

また3ヶ月後の体力測定でいきいき百歳体操の効果が出て、みなさんの身体機能が高まっていけばと思います。

中島副主任が学会で発表しました

9/8(土)に米子コンベンションセンターで、第32回中国ブロック理学療法士学会で発表を行ってきました。
今後も臨床現場で感じる疑問や傾向について考えて、それを分析していき患者さんに還元していけるよう目指していきます。

第1回「カープちびっ子スポーツ教室」に講師として参加しました。

この4月から、3~6才の未就学児を対象にした「カープちびっこスポーツ教室」が
マツダスタジアム屋内練習場で開催されており、のぞみ整形外科グループからも
スタッフが講師として参加させていただいています。
 
その記念すべき第1回開催4/15(日)に行ってきました
 
初めて屋内練習場に入りましたが、屋根も高くて本当に広くて立派な施設でした
ここでカープの選手たちが練習してるのかぁ…と思うと自然とテンションが上がります
 
「人間の運動神経の約8割は6歳までに決定する」と言われており、
教室では、はねる、ころがる、くぐる、ぶら下がる、そして打つ、投げる、などの
基本的な運動を通して幼少期の運動神経の発達をサポートします。
 
教室を終えて子供たちも「たのしかったぁ」と言ってくれてたし、
中には「もっと遊びたかったぁ…」と涙を流す子もいてくれて、
子供たちの楽しそうな様子に僕らもたくさんパワーをもらいました
 
正直なところ事前に想定、準備していた通りには行かなかった部分もあって、
僕たちももっともっと子供も親御さんも楽しみながら効果的な運動ができるように
工夫をしていかないといけないな。と、反省する部分もたくさんあったのですが、
12月まで今日を含めて全40回(20日の開催で1日2回開催)を一つずつ
改良とレベルアップを重ねていきたいと思います
 
興味のあるお子さん、親御さんがおられましたら、
ぜひ参加していただいて一緒に楽しく汗をかきましょう
 
詳しくはこちら 球団HPへ
http://www.carp.co.jp/kidssportsclass/index.html