医療法人社団 伯瑛会 のぞみ整形外科ヒロシマ

ホーム  >   クリニック紹介  >   院長挨拶

院長挨拶

 

 ホームページにアクセスしていただきありがとうございます。当クリニックは石内バイパス沿いにあります佐伯区利松で2012年4月にスタートし、以後地域に密着した医療を提供してまいりました。おかげさまで患者さんは少しずつですが増えており、いつも気軽に来院していただいております。最近では岩国市や廿日市市及び県北部や市内中心部など遠方からわざわざ当院へお越しになる患者さんもおられ医師冥利に尽きる思いです。現在医師は常勤3名と非常勤5名がおり、全ての医師が患者さん一人一人を丁寧に診察し、レントゲンやMRIなど最新の医療機器を駆使して迅速で正確な診断を行い、病状を分かりやすく説明して納得していただき、的確な治療を行うように心がけております。当院へ来院される方は主に慢性・変性疾患で手術を控えたい方、外傷後の方、交通事故・労災事故後の方など多岐にわたっており、極力手術を回避すべく保存療法を可能な限り行っております。なお入院施設や手術室は設置していないため簡単な縫合や創処置しか行えませんが、万が一緊急を要する入院や手術が必要な場合は、近隣の救急病院や基幹病院にご紹介できる様に医療連携を密にした体制を整えております。今後も更なる安心安全で質の高い医療を提供すべく職員一同日々努力してまいります。
のぞみ整形外科ヒロシマ 院長
勝田 佳樹

Copyright © 医療法人社団伯瑛会 All Rights Reserved.