第54回マツダ駅伝に参加しました。

今年も参加しました『第54回マツダ駅伝』
今年はなんと3チーム参加です。

選抜チームとエンジョイチームと西条のクリニックで作ったチームです。

小雨と気温が低く決して良いコンディションではありませんでしたが、全員で激走しました。

 

選抜チームの『のぞみ整形外科ドリームチーム』16位
エンジョイの『のぞみエンジョイチーム』59位
西条チーム『すけにゃん』49位
でした。
今年もよい成績が残せました。

そして、応援してサポートしてくれたスタッフがいたので、スムーズに走ることができました。

また、来年に向けて頑張ります。

 

第21回 猿猴川河童まつり

のぞみ整形外科スタジアム前クリニックでは、9月16日(日)に

第21回 猿猴川河童まつりに参加しました。

 

 

 

クリニックのブースでは、骨折リスクチェック姿勢チェックを行いました。
たくさんの方に参加してもらい、様々な相談もさせて頂きました。

 

また、河童祭りのイベントではきゅうりの早食い大会にもスタッフが参加し、

地域の方とふれあう良い機会になったと思います。

 

    

 

理学療法の日にイベントを行いました。

先日7月17日に当院では理学療法の日にちなんでイベントを行いました。

なぜ7月17日が理学療法の日なのかというと、第一回目の理学療法士国家試験で合格した
理学療法士たちによって日本理学療法士協会が結成された日だからです。

 

また、イベントではロコモチャレンジを行いました。

皆さん、「ロコモ」という言葉をご存知ですか?

一般的に「メタボ」などは知られていますが、「ロコモ」についてはあまり知らないのではないでしょうか?

「ロコモ」とは、ロコモティブシンドロームと言って筋肉や骨などの運動器に障害が起こり、
「立つ」、「歩く」などの機能が低下してしまうことです。

その「ロコモ」について知ってもらおうと

今回は、患者さんにロコモチャレンジを体験できるブースやロコモに関しての展示をしました。

体験ブースではロコモではないか、簡単にチェックできるものを置き、展示ブースでは予防できる方法などを紹介させて頂きました。

ロコモに関しての資料を持って帰って下さったり、展示物を見て下さった患者さんも多くおられました。

 

 

また、スタッフ間では、理学療法の日を宣伝するべく、当院ののぞみTシャツを着用しました。

 

 

患者さんからは「このTシャツいいね!」などのお言葉を頂きました。

皆さん、ありがとうございます。


今後も、このようなイベントが出来たらいいなと思います。

「走り方教室」を開催しました。

2月24日㈯に大賀トレーナーによる『走り方教室』を開催しました
小学生を対象に10名の方が参加してくださり、走るための身体の使い方を学びました。

みなさん、一生懸命に身体を動かして、身体を思うように使えないことを実感しながら、身体の軸づくりのためのトレーニングを行いました

そして、ベタベタ走らないように練習をしています。

走る事はスポーツにとって基本になりますので、また、開催したいと思います

大人のための走り方教室もしたらいいですね。

その時はぜひご参加ください。

===============================
のぞみ整形外科スタジアム前クリニック
732-0804
広島市南区西蟹屋4-8-35
082-262-2000

腰痛予防教室を開催しました。

こんにちは、リハビリ部の中原です。

本日は4月の膝痛予防に続いて、予防教室第2弾の腰痛予防教室をおこないました。

8名の方に参加していただき、ストレッチや筋力トレーニングを指導させていただきました。
運動前後での前屈・後屈を比べて、床に手が届いたり最初より動きやすくなったと声がありました。

リハビリに来た時だけでなく、お家に居るときも是非やっていただければとおもいます。

「物づくり教室」を開催しました。

10月26日第3回物づくり教室を開催しました!
今回は、『羊毛フェルトでキーホルダー作り』です。
そして時々肩こり体操をします。良い姿勢での作業を学びます。

羊毛フェルトをクッキーの型に入れて、針で優しくチクチクさします。

だんだんクッキーの形になってきます。ひたすらチクチク。。これはムーミンですね。
30分くらいすると、肩こり体操をします。
そして、

だんだん形になってきます。

こんなにかわいいハートのキーホルダーができました!
楽しく健康に、物づくり教室を行いました。

元気でおろうや!介護予防体操!を実施しました。

リハビリ部 長谷川です

8月8日、荒神地区の方を対象にした元気アップサロンへ講師として指導に行ってきました!
指導させていただくのはこれで2回目になりますが、今回もやはり緊張

ラジオ体操やストレッチ、筋トレでしっかり体を動かし、
途中には頭の体操をいれながら楽しく体を動かしました!

普段動かすことのない細かい部分を動かしてもらったり、
熱中症に気を付けながら、水分補給もしっかり行いました。

頭の体操では、「できん!」「まちがえた!」などの声が聞こえ、
できなくても 笑って楽しく脳を刺激することができました

最初は緊張していましたが、終わるころには私も楽しんでいました!

元気でいるためにも運動は大切ですが、無理せず楽しみながら行うことが1番です