医療法人社団 伯瑛会 のぞみ整形外科グループ人事採用ページ

  • お問い合わせ082-431-0005休診日 日曜日・祝日

ホーム  >   トレーナー募集要項  >   先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ


正社員 平成26年入社
中原 祥吾
沢山の知識を学びたい
 
学生時代からATの資格を取るために学んできましたが、怪我や外傷、傷害など様々な知識が必要です。整形外科でトレーナーをすればATとしての知識が実践的に学ぶことができると考えました。「のぞみ」では急性期疾患や慢性期疾患をトレーナーがメインになりリハビリを進めることができます。トレーナーと理学療法士の役割が分かれていますが、共同で患者さんを診見ることもできますしレントゲンを見ることもできます。様々な知識を学び、そして活かすことのできるクリニックであり自分の知識を高められることが決め手となりました。

正社員 平成25年入社
田中 彩加
やりたい仕事が想像できた。
 
以前は鍼灸師として診断からリハビリなどを実施していました。自分の能力の幅を広げるために姿勢のための運動指導を学びたいと思っていました。就職活動中に施設見学をしたときに、スタジオで数名の患者さんとトレーナーが足の指の運動をしている様子を見てとても良い雰囲気だったので「これがしたい!」と思いました。姿勢のエクササイズもみなさんに指導できることでスキルアップできています。

正社員 平成22年入社
舟本 祐未
共に歩める指導を心掛けています
 
患者さんやスタッフに対して分かりやすく伝えられるように個々にあった指導方法を心掛けています。自分が良いと思った指導がなかなか結果として出ないこともありますが、先輩スタッフにアドバイスをもらいながら日々取り組んでいます。